2月 242016
 

iphoneから、写真をひとつのフォルダバックアップしたら、重すぎて、エクスプローラで開くのに超時間がかかってしまったので、コマンドプロンプトで年別にコピーすることに。

例は、

  1. 対象ファイル:2014年12月31日以前
  2. 移動前フォルダ
    1. i:\picture\xxx_iphone
  3. 移動後フォルダ
    1. I:\picture\2014\xxx_iphone\photos

moveを使用した場合、存在しないディレクトリに移動しようとすると、ファイルが消えてなくなるので、
copyでコピーして、確認してから削除する。

C:\Users\xxx>forfiles /p i:\picture\xxx_iphone /d -2014/12/31 /c "cmd /c copy
 @file I:\picture\2014\xxx_iphone\photos"

ほかのデバイスの場合、cdできない?と思って、上記のように実行したのだけど、

C:\ /d i:

でいけた。

なので、

C:\ /d i:\picture\xxx_iphone 
i:\picture\xxx_iphone /d -2014/12/31 /c "cmd /c copy
 @file I:\picture\2014\xxx_iphone\photos"

でもOK

参考
forfiles:http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0902/27/news132.html
moveコマンド:http://www.k-tanaka.net/cmd/move.php

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - windowsコマンドで日付範囲を指定してファイルを一括移動
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

 Posted by at 10:28 AM